副業

【副業】ファインカラー(FineColor)は詐欺!?プレミア特典付きの怪しい副業の評判は?

【副業】ファインカラー(FineColor)は詐欺!?プレミア特典付きの怪しい副業の評判は?
ヤマト

こんにちは!ヤマトです。

今回、私が徹底調査する案件は

スマホをポチポチするだけで稼げる
ファインカラー(FineColor)という副業案件です。

私のブログでは副業詐欺に騙されないように怪しい副業やネットビジネスを徹底的に調査しています。

タイトルファインカラー(FineColor)
販売・運営業者Fine Color運営事務局
代表・責任者不明
所在地不明
電話番号不明
メールアドレスinfo☆third-pg.jp
※お問い合わせはEメールでお願い致します。
※☆を@に変えてください。

この案件を検証した結果、残念ながらファインカラー(FineColor)は悪質性が高いため

私から登録を勧めることはできません。

この記事では、ファインカラー(FineColor)の内容や登録検証した結果から怪しい実態を詳しく解説します。

それでも不安な方は私のLINEからいつでもご相談に乗ります。ネットには必ずしも正しい情報があるとはかぎりません、まずは気軽な気持ちでメッセージしてください。いつでもお力になります。

ヤマト LINE

【副業】ファインカラー(FineColor)は誇大広告?

ファインカラー(FineColor)

ファインカラー(FineColor)は2022年8月にローンチされた副業案件ですが、内容がかなり怪しく詐欺を招く悪質業者の可能性があるので注意が必要です。

では内容をざっくりまとめてみたので一緒に見てみましょう。

  • スマホをポチポチタップするだけ
  • 楽ちんに稼げる
  • 毎週嬉しい給料日
  • スキマ時間で出来る
  • 小額からできる
  • 初心者でも稼げる
  • 今だけプレミアム特典付き
  • 満足度92.8%
  • まずは目標10万円

以上が内容で利用者の声も掲載されていますね。

ファインカラー(FineColor)

利用者の声を見るからにビジネスモデルは投資のようなのですが正直怪しくないですか?

最近副業の解禁により、副業に対するハードルが下がり興味を持つだけでなく、取り組む人が増える傾向にあります。

しかしそんな人々に対する詐欺が横行しているのを知っていますか?

副業詐欺の特徴は、簡単に稼げると言っておきながら最初に金銭要求してきたり稼げない副業を紹介してきたりなどです。

雇用主と直接会話をせずにできてしまうため、このようなインターネットを介した副業は詐欺に巻き込まれやすくなっているため注意が必要です。

ファインカラー(FineColor)の内容は誰もがスマホで簡単に稼げると誇張した表現ばかりではっきりとしたビジネスモデルは分かりませんね。

ビジネスモデルを明らかにできないということは何かやましいことをしていると考え一旦立ち止まって冷静に考えてみてください。

冷静に考えるとそんな簡単に稼げる副業を誰にでも紹介するとは思えないですよね。

副業とはいえど仕事は仕事ですのでズバリいってそんな簡単に誰もが稼げる副業は存在しません。

ファインカラー(FineColor)は利用者の声を見るからに投資であることが予測されますが、投資には様々なリスクを伴い絶対に稼げるという保証はどこにもありません。

実際には、専用サイトのサーバー代金などと言って数十万円などの金銭を要求される可能性があるため安易に登録しないことをお勧めします。

お金を払うと音信不通になってしまい詐欺に気づく方が多いようですが、絶対に儲かる投資は絶対にないということを頭に入れておきましょう!

またファインカラー(FineColor)の商品ページには特定商取引法の表記があるものの実際に存在しない業者名を掲げているため運営元の実態が不明であり詐欺を招く悪質業者の可能性があるのでご注意ください。

【副業】ファインカラー(FineColor) 評判が怪しい?

次にファインカラー(FineColor)の評判ですが、商品ページにあった口コミと比較するために実際にGoogleで調べてみたところ

残念ながら良い評判は見当たらない状況でした。

実際の評判がないのでファインカラー(FineColor)へ登録したところで稼げるという保証はありません。

簡単に稼げるなどに騙されることなく、大変なことがあっても確実にお金を稼げる方法を探すようにすることをお勧めします。

【副業】ファインカラー(FineColor) 登録検証

しかしファインカラー(FineColor)の実態が知りたいし、みなさんもこのままでは不安だと思うので実際に登録して検証を行ったので一緒に見ていきましょう。

ファインカラー(FineColor)の商品ページからメールアドレス登録を登録し登録ボタンを押してみたところ次はLINE登録を行うように誘導されました。

灰色の公式アカウントに注意?

ファインカラー(FineColor)LINE

LINE登録を行ってみたのですが、灰色の一般アカウントと呼ばれるものですね。

実はグレーの公式マークのアカウントは、今からみなさんもすぐに作ることができてしまうアカウントなので

18歳以上で電話番号さえあれば、企業や芸能人が使う緑色とは違い、あなたの住所や職業を調べられることもありませんし、高額な料金も必要ないアカウントなので詐欺や詐欺まがいのことを行っている業者の温床にもなっているため注意が必要です。

副業を紹介?

ファインカラー(FineColor)の公式アカウントへ繋がるとどうなるの?という点ですが、

次から次へとファインカラー(FineColor)とは関係のない副業を紹介されるようになりました。

ビジネスモデルは投資かと思いきやファインカラー(FineColor)という謎の業者はアフィリエイト報酬だけを目的としている可能性が高いことが分かりました。

簡単にいうと紹介するから勝手に稼いでね!というもので、私たちが紹介された副業案件へ登録することでファインカラー(FineColor)という業者に紹介・登録報酬が入るようになる仕組みです。

ファインカラー(FineColor)から紹介される案件が稼げるものであれば問題なかったのですが、ファインカラー(FineColor)から紹介されるものは既に悪評が目立っているものや特定商取引法の表記がそもそもないものなど問題のある案件ばかりです。

ファインカラー(FineColor)から紹介される案件の中には、高額なバックエンドが控えているものや個人情報漏洩・悪用の恐れがあるものなど危険性を秘めた案件もあるので登録をお勧めすることはできません。

【副業】ファインカラー(FineColor)は詐欺なのか?

ファインカラー(FineColor)という謎の業者はアフィリエイト報酬だけを目的とした悪質業者の可能性が高いでしょう。

残念ながらファインカラー(FineColor)へ登録したところでスマホでポチポチするようなシステム等は存在しませんし、プレミアム特典の存在も確認できませんでした。

ファインカラー(FineColor)は誇大広告を掲げて宣伝し、登録後はトラブルになる可能性が高い悪質な副業案件ばかり紹介する悪質なオプトインアフィリエイトを行っていますので登録をお勧めすることはできない状況です。

どんなに注意していても少しの気の緩みから、副業詐欺に引っかかってしまう可能性も考えられます。

緊急性が高い・詐欺の被害額が大きい場合は、速やかに警察の都道府県警察本部のサイバー犯罪相談窓口へ連絡してください

不信感があっても騙されたくないという気持ちから、詐欺グループと連絡とり合おうとしてしまう人もいますが、その気持ちを察知されさらなる詐欺にあってしまう可能性もあるのでご注意ください。

【副業】ファインカラー(FineColor) 検証結果まとめ

ファインカラー(FineColor)を調査・検証した結果から怪しい実態について解説しますと、

  • 誇大広告を掲げて宣伝している
  • 悪質な副業案件ばかり紹介してくる
  • プレミアム特典はなかった

私からファインカラー(FineColor)を副業として始めるのはおすすめしません。

この案件のように様々なネットビジネスの情報がありますが、

ネットには必ずしも正しい情報があるとはかぎりません。

私の経験上、ほとんどが悪徳業者だけが儲かるように作られた詐欺情報です。

これ以上騙されないでください。

私は「騙されて借金を背負う人が増えてほしくない」という想いでこのブログに時間を割いています。

もう、このような不安な思いはさせません。

  • 稼ぎたいけど上手く稼げるかどうか分からない。
  • 詐欺が怖くて騙されないか不安。
  • 何からやればいいのか分からなくて一歩踏み出せない。

ネットビジネスで月200〜300万円稼いでいる私だからこそ伝えられる「正しい情報」で安心して稼いでください!

ネットビジネスの良し悪しは長年の経験から判別できます。

まずは私とLINEで繋がっていてください。

もちろんお金などを受け取ることはありません。

ヤマト LINE

ネットビジネスはスマホさえあれば誰でもすぐに始められるうえに、

未経験でも、少ない資金からでも始められます。

働かずして自動でお金を稼ぐことだって可能です。

是が非でも稼ぎたい・稼がないといけないと

想いがあるのならこれから私がサポートします。

まずは気軽な気持ちでメッセージしてください。

会話のキャッチボールを大切にしているので、一方的にメッセージを送り続けることはしません。

この案件以外のことでまた悩んだり迷ったときにも、いつでも相談に乗ります。

ヤマト LINE