副業

【高橋わか】わかのメルカリ副業は詐欺?怪しいアパレル物販の口コミは?リスクが高いって本当?

【高橋わか】わかのメルカリ副業は詐欺?怪しいアパレル物販の評判は?リスクが高いって本当?
案件名わかのメルカリ副業
販売・運営業者不明
代表・責任者不明
所在地不明
電話番号不明
メールアドレス不明

仕入れが100円?本当にスマホ1つあれば初心者でも稼げるの?「わかのメルカリ副業」の詳細や評判を徹底検証しました。

ヤマト

こんにちは!ヤマトです!

僕のブログでは怪しい副業に騙されないように、LINEから寄せられた気になる副業・ネットビジネスを徹底的に調査しています。

 

今回、僕のLINEに寄せられた案件は

スマホ1つででき、初心者でも1点100円の仕入れで利益を獲得できるノウハウが学べる

「わかのメルカリ副業」というアパレル物販案件です。

 

わかのメルカリ副業には既に「詐欺」「怪しい」という悪評が目立っている状況です。

 

わかのメルカリ副業で教えてくれるノウハウで初心者でも稼げるとのことですが、物販案件はリスクも高いため注意が必要です。

 

わかのメルカリ副業で本当にノウハウを学ぶことができるのか徹底検証します!

 

メルカリ物販のリスクについても詳しくお話していきます。

【高橋わか】わかのメルカリ副業の内容が怪しい?

【高橋わか】わかのメルカリ副業

わかのメルカリ副業では「スマホ1台・作業時間30分からでOK!アパレルを1点100円で仕入れる裏技」と謳われています。

そして今なら無料のLINE講座でこれらの方法が学べるとのことです。

  • 1点100円でアパレルが仕入れられる裏技
  • リサーチ不要で利益がどんどん上がる仕組み
  • 初心者が失敗しないために知っておくべき方法

このような内容ですが一体どこから仕入れて、どこで売るのか?本当に失敗しないのかなどのリスクの提示など詳細な情報が全くないため安易に信用はできません。

ビジネスモデルが不明瞭?

具体的なビジネスモデルが不明瞭となると不信感しかありませんよね?

わかのメルカリ副業の商品ページでは「スマホ1台で出来る」「短時間で出来る」「裏技が学べる」と誇大な表現でおススメしているため稼げる物販案件とは考えられません。

では実際に「わかのメルカリ副業」で教えてもらったノウハウで稼げている方は存在しているのか確認をしてみます!

【高橋わか】わかのメルカリ副業の評判は?

実際にGoogleやSNSで調べてみましたが残念ながら「稼げた」との情報がみつかりません。

実際は「詐欺」「怪しい」との悪評も目立っている状況で、注意喚起を行っているブログも見つかりましたので「わかのメルカリ副業」へ登録したところで稼げる保証はないでしょう。

【高橋わか】わかのメルカリ副業 登録検証

わかのメルカリ副業の実態が知りたいし、皆さんも気になるところだと思うので実際に登録して検証を行っていきます。

LINE登録してみた

高橋わかLINE

LINE登録後は「性別」「年齢」「副業・物販の経験の有無」など簡単なアンケートに答えなければならないのですが、そのアンケート内で「クレジットカードはあるか」「クレジットカードの枠はどれくらいなのか」といった怪しげなアンケートがありました。

ヤマト

アンケートでクレジットカード情報なんて可笑しな話ですよね。

そしてアンケート回答後は1本の動画を見せられるのですがメルカリで転売すれば稼げるとだけでそれ以外に新たな情報は得ることができませんでした。

プロダクトローンチ?

そして動画終了後に感想を求められたので送ったのですが、また全く同じ動画が送られてきました。

 

わかのメルカリ副業では動画で情報を小出しにして僕たち購入者の購買意欲を高めた上で一気に販売へ持ち掛けるプロダクトローンチをしている可能性が考えられます。

有料コミュニティだった!?

そして最終的に「わかのメルカリ副業」がAmazonで購入した品物をメルカリで売る中国輸入物販案件ということが分かったのですが、物販をする上で仲間や経験者から情報を得るために有料のコミュニティに入るように促されます。

しかも40万円ほどする有料コミュニティでそれにプラスして月額3000円ほどの費用もあるとのことです。

ヤマト

物販を行うために40万円のコミュニティとは驚きです。

有料コミュニティでは、Amazonで購入した中国商品のレビューを書くことで仕入れ額を負担してくれるメリットがあり、その仕組みによって実質100円で仕入れ可能ということらしいのですが、正直有料コミュニティにまで参加する必要性はありませんし、40万円以上の費用を回収しようと思うと正直難しいでしょうね。

Amazonのレビューで仕入れ負担はヤバイ!?

amazonの商品欄レビューに、「サクラレビュー」があることはご存知でしょうか?

 

この問題はすでに話題になっていて、Amazon側も不正レビューの対策に取り組んでいるようです。

 

「わかのメルカリ副業」ではAmazonで購入した中国商品のレビューを書くことで仕入れ額を負担してくれるメリットがあるとのことですが、これはサクラレビューを斡旋しているのではないかと考えられます。

 

レビューする側、レビューしてほしい側どちらもwin-winになってるんだから、良いんじゃないの?と思われた方もいるかもしれませんがレビューを信じて購入した消費者を騙してる事になります!

 

しかしサクラレビューは景品表示法や不正競争防止法といった法律に違反する可能性が高く、法律に違反した場合、レビューを頼んだ側のリスクが大きくなるとはいえ、投稿した人も刑事罰の対象になる可能性はありますので注意が必要です。

 

海外では有罪判決が出された事例もあり、「わかのメルカリ副業」の有料コミュニティ参加はリスクが大きいためオススメできません。

【高橋わか】わかのメルカリ副業は参加不要!?

わかのメルカリ副業で謳っているように一点100円で仕入れる方法は確かに存在します。

 

Amazonでは、先に出品されている商品と同じ商品を新規で出品することができません。

 

そのため、複数の出品者が同じ商品を出品する場合、すべての出品者が同じページに出品することになります。

 

これを「相乗り出品」と呼びます。

 

2014年に「中国輸入Amazon販売」スタイルが流行し、ほとんどの出品者が「相乗り」で販売したため、供給が需要を超えてしまい、供給過多に陥りました。

 

その結果、大量の在庫が残り大量の在庫を抱えた出品者は、利益を得ることよりも在庫処分を考えるようになり、在庫商品を破格の値段で販売し始めました。

 

そしてAmazonでは商品の「最安値」を出品者に表示する仕組みになっているので、価格競争はますます激化した結果、破格の値段で商品が販売されているのです。

 

そして、破格の値段でAmazonに出品されている商品を仕入れてメルカリで販売すれば、その価格差で利益を出せるというのが「わかのメルカリ副業」における物販案件ですが、確かにそのような方法は事実あるので間違いではありません。

 

物販であることからある程度の仕入れ金は必要となりますが、仕入れ金以上の有料コミュニティへの参加はする必要性はないと感じます。

ヤマト

他にもメルカリ物販では様々なリスクがあるので説明していきます。

【わかのメルカリ副業】アパレル物販のリスクとは?

返品リスクが高い!?

アパレル商品は他ジャンル商品と比べると「返品リスクが高い」というデメリットがあります。

 

モニターで見た服の色と実際の色が違って見えることもあれば、サイズが合わないという問題も起きやすいです。

 

なるべく返品リスクを下げるためには説明文を細かく記載していくことが重要となるため他の商品よりも手間も時間もかかります。

 

またメルカリでは、購入者とのトラブルがあった場合は、アカウント停止される可能性があります。

 

Amazon・楽天に比べると、メルカリはフリマアプリなので、個人でやり取りを完結させて商品を販売しなければなりません。

 

その際、以下のようなトラブルがあるとアカウント停止の可能性があるので注意が必要です。

  • 説明文にない傷・汚れがあった
  • 梱包が雑で商品が破損していた
  • 返品・返金に応じなかった

ファッションの知識や目利きが必要

仕入れる商品がトレンドに沿っているかどうかで売り上げが左右するので、多少のファッションの知識や、売れる商品を見極める「目利き」が必要になります。

 

特に物販の中でアパレルは専門的な用語が多く、いやでも専門的な用語を覚えなければなりません。

 

知識が身につけば、説明文も書きやすくなりますが、その知識を取り入れるのが苦だと感じる方にはオススメできません。

 

検品や出品に手間がかかる

検品や出品の際の作業に手間がかかるのもアパレル物販のデメリットです。

 

特に商品が増えてくると手間も増えますので、億劫に感じることもあるでしょう。

 

しかし、この検品で手を抜くとお客様とのトラブル発展しかねないので、丁寧に行わなければなりませんし慣れるまでの時間もかかります。

在庫を抱えるリスクがある

在庫を抱えるリスクとは、仕入れた商品が売れずに手元に残ってしまうことです。

 

「人気がない商品を仕入れてしまい、売れ残ってしまった」

「売れると思い、大量に仕入れていたが売れなかった」

こういった理由で在庫を抱えてしまうのです。

 

特にアパレル物販初心者の方にありがちで、仕入れの際によくわからないまま「適当に商品を買ってしまう」ことから、在庫が発生してしまうリスクがあります。

 

そうなってしまうと大量に在庫を抱えた状態が続き、資金がショートしてしまうケースがありますので注意が必要です。

偽物を買ってしまうリスク

各販売サイトでも偽物やコピー商品の販売は固く禁止されています。

 

しかし偽物やコピー商品の出品はその取り締まりの合間をすり抜けて、なくなることはありません。

 

偽物やコピー商品の出品がなくならない以上、商品を実際に見たり触れたりしなくても販売できるというインターネットの特性上、どうしても購入時には偽物を購入してしまうリスクがつきまといます。

 

もし販売してしまうとアカウント停止どころか起訴・逮捕も十分にあり得る行為ですので仕入れる際には細心の注意を払わなければいけません。

アカウント停止リスク

転売を続けていく中で、規約違反や販売でトラブルがあった場合に、アカウントが停止してしまう可能性があります。

 

アカウントは、アパレル物販を続けていく上で、いわば生命線。

 

そのアカウントが停止してしまうということは、大きなリスクですよね。

 

わかのメルカリ副業で推している「メルカリ」ではアカウント停止が頻発しているようですので今からメルカリで物販を行う方は注意が必要です。

 

アカウント停止の理由としてはこれらが挙げられています。

  • 禁止出品物の出品
  • 短期間での大量出品(スパム・迷惑行為)
  • 無在庫転売
  • 法令を守らなかった場合

特に物販を始めたばっかりの方は売上を上げようと出品数を増やす傾向にありますが、短期間での大量出品はペナルティが課せられる可能性があります。

 

表向きは1日の出品数の上限はないようですが、あまり派手にやりすぎるとメルカリ側から業者認定」されてしまい、出品が削除されたり、最悪な場合アカウントが凍結されてしまう可能性があるので注意が必要です。

 

メルカリでアパレル物販を行う際はこのようなリスクも踏まえた上で始めましょう。

 

たしかに物販は稼げますけど、リスクを踏まえた上で考えると、わざわざ「わかのメルカリ副業で有料コミュニティ」へ参加してまで始める必要はないでしょう。

ヤマト

正直有料コミュニティ代を払うくらいだったら、その資金で仕入れした方がよっぽどいいと僕は思っちゃいますけど・・・みなさんはいかがでしょうか?

【高橋わか】わかのメルカリ副業 検証結果

今回は「わかのメルカリ副業」というアパレル物販案件を徹底検証しました。

 

長らく調査した結果をまとめてみると

  • 誇大広告を掲げて宣伝している可能性が高い
  • 最終的に高額コミュニティを進めてくる
  • リスクがあり最悪アカウント停止の可能性がある

「わかのメルカリ副業」へ参加したところで稼げる保証はありません。

 

たしかに100円仕入れの方法は存在しますが、わざわざ「わかのメルカリ副業」の有料コミュニティへ参加する必要性はないでしょう。

 

僕は「わかのメルカリ副業」はオススメできません。