投資検証

トップペイ(toppay)は投資詐欺!?海外の怪しい仮想通貨取引サイトの評判と詳細を調査!

トップペイ(toppay)は投資詐欺!?海外の怪しい仮想通貨取引サイトの評判と詳細を調査!

こんにちは、ヤマトです。

今回は、「詐欺ではないのか」「怪しいのではないか」と疑われている

トップペイ(toppay)

という仮想通貨プラットフォームを検証しましたが、

検証した結果『おすすめできない』と判断せざるおえない内容でした。

この記事では(toppay)を検証し、口コミ評判などを調査したうえでおすすめできない理由を詳しく解説します。

ネットには必ずしも正しい情報があるとは言えませんので、

この記事を最後まで読んでうえでご判断するようにしてください。

それでも不安な方は私のLINEからいつでもご相談に乗りますし、私のネットビジネス経験と知識から稼げると判断した情報だけをお教えできます。

ヤマト

困った時はいつでも私を頼ってください

ヤマト LINE

【仮想通貨取引所】トップペイ(toppay)の評判は?ヤフー知恵袋に怪しい口コミ?

まずはトップペイ(toppay)に関する口コミがヤフー知恵袋にて確認されましたのでご覧ください。

仮想通貨取引サイトについて。 友人に紹介されたこのサイトですが詐欺ですか? 証券取引で利益は10〜20%あると言われました。

どうやら詐欺ではないのかと疑われているようでベストアンサーではこのような回答が書き込まれています。

ベストアンサーを回答している方もトップペイ(toppay)に対し「怪しい」との回答をしています。

では一体トップペイ(toppay)とはどのような仮想通貨取引サイトなのか見てみましょう。

【仮想通貨取引所】トップペイ(toppay)とは?

トップペイ(toppay)

トップペイ(toppay)は2020年に設立された海外の仮想通貨プラットフォームであり日本語対応は内容で、対応している言語は下記言語のみとなっているようです。

日本語に対応していない!?

  • 英語
  • フランス語
  • スペイン語
  • アラビア語
  • 中国語

翻訳をして確認を行ってみたところ、トップペイ(toppay)とは先物契約、デジタル資産、外国為替、バイナリ オプション、その他の取引をサポートしてくれるプラットフォームとのことであり

「使いやすさ」「手数料も安さ」「安全性」「コインの豊富さ」を誇っているようです。

またトップペイ(toppay)ではアフィリエイトの仕組みも取り入れているようでトップペイ(toppay)を紹介してくれた方にはマルチレベルの代理店収入が入るとのことでした。

トップペイ(toppay)の口コミには友人から紹介されたとありましたが、恐らくその友人がトップペイ(toppay)のアフィリエイトを行っているのではないかと推測できますね。

またトップペイ(toppay)では仮想通貨取引のアプリも用意されているようでした。

ヤマト

しかし日本語対応すらしていないとなると不安になりますよね。

またトップペイ(toppay)は情報が一切ネット上に出回っておらずヤフー知恵袋の情報のみとなっています。

2020年に設立されてはいるものの情報がないというのは可笑しな話ではないでしょうか・・・

【仮想通貨取引所】トップペイ(toppay)の金融ライセンスは海外のライセンスのみ?

2017年頃から、暗号資産の流通は一気に拡大していますが中には暗号資産の仕組みを悪用しようと企んだり、実際に犯罪の手口に利用するケースもあり

暗号資産の売買ができる暗号資産の取引所や販売所について近年では、世界的に規制が進んできていて

日本国内で暗号資産の売買や交換を行う業者は、「国民が安全かつセキュリティを保護された状態で暗号資産に投資できるよう」すべて金融庁への登録制となっており、アカウント作成時も本人確認が必要となっています。

ではトップペイ(toppay)はどうなのか?

商品ページによるとトップペイ(toppay)の子会社と支店は、次のライセンスと登録証明書を持っていると下記記載がありました。

カナダとアメリカで金融ライセンスを取得?

TOP PAY CA INC は、Canadian Financial Transaction and Report Analysis Center に登録されたマネー サービス事業機関であり、仮想通貨の取引活動を行う権限を持っています。 (許可番号:M21073008)

Top pay USA inc は、米国財務省の子会社である Financial Crimes Enforcement Agency (FinCEN) に登録されているマネー サービス ビジネス組織であり、外国為替活動のディーラーを行っています。 (許可番号:第31000225191219号)

TOP PAY UK LTD は、英国政府によって登録および認可された金融デリバティブ投資会社です。 (登録番号:14352676)

トップペイ(toppay)はしっかりと金融ライセンスの登録番号を記載していました。

実際に調べてみましたが間違いはないようです。

トップペイ(toppay)金融ライセンス
トップペイ(toppay)金融ライセンス

ただトップペイ(toppay)の金融ライセンスは海外のみのライセンスであり日本国内での登録はないようなのです。

そのため私からは正直お勧めできない内容となっています。

ではなぜなのかご説明していきますのでご覧ください。

【仮想通貨取引所】トップペイ(toppay) 海外取引所はお勧めできない?

確かに海外の仮想通貨取引所では大レバレッジの制限がないため、ハイレバレッジ取引が可能で取引所に上場したばかりでまだ値段の低い通貨も多く、なにかのタイミングで大きくチャートが動けば大きな利益を得られる可能性はあります。

しかし日本で金融庁登録がされていないということ突然利用できなくなるリスクもあるので注意が必要です。

実際に日本の金融庁は、海外仮想通貨取引所に対して「無登録で暗号資産交換業を行う者」として警告を行い、注意を呼びかけている状況です。

またそもそも海外の仮想通貨取引所ではこのようなリスクやデメリットも存在します。

詐欺やハッキングなどのトラブルが多発している

海外仮想通貨(暗号資産)取引所は、ハッキングなどにあうリスクがあります。

つい最近でも2022年11月12日にサム・バンクマン・フリードが創設した大手取引所FTXが破産申請を行った後に、約4億7700万ドルが盗まれるハッキングに遭ったとの報道がされています。

私が知る限りでも今年だけで6件以上のハッキング被害が確認できています。

しかしハッキングなどの被害にあったとしても金融庁の許可がなければ補償は受けられず自己責任となるため、注意が必要です。

顧客資産の分別管理がされていない可能性がある

海外の仮想通貨取引所では、顧客資産の分別管理がされていない可能性があるというデメリットがあります。

金融庁の認可を受けていない取引所の場合、顧客資産の分別管理がされていない可能性もあり、実際に先日破綻したFTXでは、顧客資産を分別管理することなく、関連会社に対して流用していたニュースが流れています。

同社は、顧客資産を分別管理することなく、それを不正に流用して関連投資会社アラメダ・リサーチへの融資を行っていた。さらに、暗号資産をインターネットとつながった状態の「ホットウォレット」で管理していたことが、ハッキングによる資産流出によって明らかになった。

このように金融庁の認可がない海外取引所では、顧客資産が分別管理されていない可能性があるため、取引所の破綻に伴い預けていた資産を失うリスクがあるのでご注意ください。

税金が高くなる可能性がある

日本の居住者である以上は海外取引所分も含め確定申告を行い、納税する義務があるのです。

海外仮想通貨取引所では、ハイレバレッジ取引によって膨大な利益を得られる可能性がありますが、その際に税金が高くなる可能性が高いので注意が必要です。

取り扱い通貨の中に怪しいものが紛れ込んでいる可能性

国内の仮想通貨取引所が取り扱う仮想通貨はいずれも金融庁に届け出をおこない、精査されて金融庁が上場を認めたもので、いわゆる「ホワイトリスト」とも呼ばれていますが、

それに比べ海外取引所では、日本に比べて新しい仮想通貨を上場させる際の基準が緩い場合が多いというのも特徴もデメリットです。

国内取引所よりも品揃えが豊富というメリットがある反面、基準が緩いことが原因で不正な資金調達を目的としたスキャム(詐欺)コインが紛れ込んでいることもあるのでご注意ください。

実際にBinanceなどに上場していたSquid Gameトークン(通称:イカゲームコイン)が、実スキャムコインでありSquid Gameトークンの販売で得た資金を、運営者が現金化したのち蒸発したことが大きな話題となっています。

海外の仮想通貨取引所ではこのようなリスクやデメリットがありますし、日本の金融庁登録もなく情報も出回っていない「トップペイ(toppay)」をおすすめすることは出来ません。

【仮想通貨取引所】トップペイ(toppay) 検証結果まとめ

ここまでトップペイ(toppay)について調査・検証した結果、

  1. 日本の金融庁登録なし
  2. 金銭トラブルになる可能性がある
  3. 良い評判が見当たらない

ということからトップペイ(toppay)はおすすめできません。

これまでに数百の案件を検証してきましたが、

この案件のようにネット上にある情報が必ずしも正しいとは限りません。

ネットでお金を稼ぐには正しい情報・稼げる情報を見抜く力が必要です!

正しい情報さえあれば誰でも、少ない資金から大きな利益を生み出せるのがネットビジネスの強みです。

社会人時代に副業で始めたネットビジネスだけで生計を立て、脱サラするまでになった私が保証します!

私が稼げると判断した情報ならすぐにお渡しできます。

未経験でも、少ない資金からでも始められる情報もあります。

もちろんお金など一切受け取りませんので安心してご連絡くださいね。

ヤマト LINE

将来のために稼ぎたい、生活のために稼がないといけない、借金をいち早く返済したいなど様々な想いがあってここまで読んでくださっていると思いますが、

自分一人で始めるのが不安だったり、何かお悩みがあるのなら、

私とLINEでつながっておいてください。

これまで培ってきたネットビジネスの経験や知識でしっかりサポートできるので、一人で副業に取り組むよりも安全に稼ぎ始められるはずです。

いつでも気軽にご連絡ください!

ヤマト LINE
この記事を書いた人
このブログを管理しているヤマトです。このブログではこれまでの経験を活かして世の中のネットビジネスを検証してその良し悪しを見定めます。これから副業で稼ぎたいとお考えならば私のLINEから稼げると判断した副業・実際に利益が出た情報をいち早くお教えします。ネットビジネスのことならどんなことでも私にお任せください。

ヤマトのプロフィールはここから>