投資

Automatic Trade(オートマティックトレード)は投資詐欺!?怪しいAIシステムの評判は?

Automatic Trade(オートマティックトレード)は投資詐欺!?怪しいAIシステムの評判は?
タイトルAutomatic Trade(オートマティックトレード)
販売・運営業者CIEL LLC
代表・責任者Jacob Wellman
所在地3215 NE 143rd St. A504 Seattle WA 98125
電話番号425-681-8163
メールアドレスcielllc02@gmail.com
ヤマト

こんにちわ!ヤマトです。

僕のブログでは投資詐欺や高額商材に騙されないように、LINEから寄せられた怪しい副業やネットビジネスを徹底的に調査しています。

今回僕が調査を行った案件は
優秀なAIを選ぶだけで1日1万円の不労所得が手に入る
Automatic Trade(オートマティックトレード)という投資案件です。

Automatic Trade(オートマティックトレード)には海外事業者が関わっており、特商法表記に不審な点が多いことから詐欺を招く悪質業者の可能性があるため注意が必要です。

海外事業者全体が悪いというわけではありませんが、特商法には不審な点がありますし、注意書きだけが何故か英語表記となっているのは可笑しな話ですよね。

Automatic Trade(オートマティックトレード)は悪質案件の可能性があるので注意喚起行います。

【投資】Automatic Trade(オートマティックトレード)の内容とは?

まずは、Automatic Trade(オートマティックトレード)の内容を確認していきます。

Automatic Trade(オートマティックトレード)の内容は、優秀なAIを選ぶだけで
1日1万円の不労所得を得られるという、シンプルなものです。

ホームページでは、グラフや実績を載せており、一見利益が出るように書かれていますが
数字だけ噓を書いている可能性もあるので、これだけで信用はできません。

また、優秀なAIが代わりに資産を増やしてくれることはわかりましたが、AIの詳細やどのように収入が入ってくるのか等、詳細な情報はなく

「何もせずにお金が増える」「AIが自動で行ってくれる」とおいしい話ばかり並べて宣伝しているので正直詐欺を疑ったほうがいいと感じます。

おそらく自動売買システムを使うものだと考えられますが、注意が必要です。

自動売買システムとはその名の通り自動で取引をしてくれるシステムのことです
取引を行うのが人間ではなく機会なので24時間チャンスを逃さないことや感情に左右されずに取引できるメリットがある一方で、相場が急変した際に臨機応変に対応できないデメリットもあります。

自動売買システムすべてが怪しいわけではありませんが

自動売買システムによる詐欺が多発しているため自動売買システムを使っているものにはより一層の注意が必要です。

自動売買システムによる詐欺には、
①巧みな誘いで口座に入金させるもの
②出金や返金に応じてくれない
③でたらめなツールを売りつける
といったものがあるので登録する際は気を付けてください

【投資】Automatic Trade(オートマティックトレード)の評判が怪しい!?

Automatic Trade(オートマティックトレード)の評判ですが、ネットで検索したところ「稼げた」との口コミや評判はありませんでした。

さらに詐欺を怪しむ声が多数見られました。

Automatic Trade(オートマティックトレード)は誇大広告を掲げて宣伝している事が分かりましたので、安易に登録しないようお気を付けください。

【投資】Automatic Trade(オートマティックトレード)へ登録したらどうなるのか?

Automatic Trade(オートマティックトレード)の実態を深堀するために、実際に登録して検証していきます。

登録にはメールアドレスやLINEアカウントが必要になりますが安易な登録はトラブルになる可能性が高いのでお気を付けください。

LINEを登録してみると・・・

さっそく登録画面を押してみると公式LINEにつながりました。

LINE追加後すぐメッセージが届きました。

その後動画と動画を見ないとAutomatic Trade(オートマティックトレード)は利用できないというメッセージが届きました。

実際に動画を確認したのですが、特別な動画と謳っていながら「皆藤慎也」の経歴やお金があれば旅行や豪華な食事ができるなど、Automatic Trade(オートマティックトレード)へ誘導するような内容ばかりでした。

皆藤慎也は怪しい人物?

皆藤慎也という人物とはいったいどのような人物なのでしょうか?

さっそく調べてみたところ全く情報がなく、送られてきた動画も声のみとなっているため実際に存在している人物なのか、さっぱり分かりませんでした。

皆藤慎也という人物は、Automatic Trade(オートマティックトレード)を運営している業者が作った架空人物である可能性が高いので安易に信用しないようにお気を付けください。

動画確認後は2つほど簡単なアンケートが送られ、回答後はメッセージが届かなくなりました。

おそらく時間を空け新しい動画を送り、情報を小出しにすることで僕たち購入者の購買意欲を高めた上で一気に販売へと持ち掛けるプロダクトローンチという手法を使って宣伝している可能性が高いでしょう。

最終的には高額なバックエンドが控えている可能性があるので安易に登録しないようにお気を付けください。

ヤマト

今後も調査は続けていきます

【投資】Automatic Trade(オートマティックトレード)の運営元は詐欺業者?

運営元を調べてみたのですが住所はアメリカ

しかしホームページは日本語表記のみで注意事項だけ英語が使われていました。

明らかに怪しいですよね?

運営元の怪しい点とは?

この業者には特商法が掲載されていますが、怪しい点や不明な点があるので一緒に見ていきましょう。

まず事業者名と代表者を検索してみましたが
該当する事業や人物は出てきませんでした。

次に所在地ですがアメリカの住所で

僕はここに事業所があるとは考えられませんが皆さんはいかがでしょうか?

住所事態でたらめな可能性があります。

また「個人情報の利用」の欄を見てみると

当社は、お客様から個人情報をご提供いただく場合には、法令に定める場合を除き、あらかじめ、その利用目的を明示いたします。 当社は、法令に定める場合を除き、お客様よりご提供いただいた個人情報を、業務の遂行上必要な限りにおいて使用いたします。また、業務の遂行上、お客様の個人情報を、第三者との間で共同利用し、または、その取扱いを第三者に委託する場合があります。 この場合、当社は当該第三者において、お客様の個人情報を厳正に取扱うよう、適正な監督を行います。

個人情報が僕たちの知らない第三者に渡されトラブルが起こる可能性があります。

最悪の場合、個人情報が売られて悪用される可能性があるので個人情報の取り扱いには十分にお気を付けください。

このようにAutomatic Trade(オートマティックトレード)の特商法には怪しい点や不明な点が数多くあるため詐欺を招く悪質業者の可能性が高いでしょう。

【投資】Automatic Trade(オートマティックトレード) 検証結果まとめ

ここまでAutomatic Trade(オートマティックトレード)という投資案件を徹底的に検証してきましたが、検証結果をまとめるとこのような見解です。

  • 誇大広告を掲げ宣伝している
  • ネットでの悪評が目立つ
  • 特商法表記に不明点がある

Automatic Trade(オートマティックトレード)は誇大広告を掲げて宣伝し、最終的には高額なバックエンドが控えている可能性が高いので安易に関わらないようにお気を付けください。

残念ながらAutomatic Trade(オートマティックトレード)で投資を成功させるのは難しいでしょう。

僕はおススメできません。

令和の副業時代と言われている今、

ネット上には多くのネットビジネスがあります。

自分が好きなこと、やりたいことを「選べる」ほど情報は広がっています。

そんな情報が広がっている時代だからこそ、
正しい情報を見分けることが重要です!

お金を稼ぎやすい時代ですが、

「百打ったら、一当たる」のやり方では効率が悪くなってしまうし、

怪しい情報や詐欺に騙される可能性も増えてしまいます。

「選べる」時代だからこそ、今すぐ正しい情報を手に入れてください。

僕はネットビジネスに正しく取り組み、毎年3500万円ほどの自動的な利益があります。

ネットビジネスは正しい情報を掴んで、正しい方法で取り組めば、

最短で大きな利益を生み出すこともできます。

何からやればいいのか分からなくても大丈夫です。

僕が正しく稼げる優良情報やノウハウをお教えしますので

まずは僕と繋がっておいてください。

副業やネットビジネスへの不安として、

  • 詐欺とか怖いし稼げなかったらどうしよう。
  • やりたいって思ってるけどネットビジネスは難しそうで自信持てない。
  • 特別なスキルとか知識がないし時間にも余裕がない。

このようなお悩みの相談をLINEで頂いていますが、

僕は多くの経験をしてきたので、そのお気持ちがよく分かります。

悩んだり迷ったときでも、どんなことでも気軽にメッセージをくれてかまいません。

僕は20代で成功したと大口を叩いていますが、天才肌ではなかったし、もちろんスタートしてすぐから成功したわけではないんです。

プロ野球のドラフト指名を目指していた時もビジネスで独立始めたてのときも、

試行錯誤をしながらコツコツと利益を積み上げてきました。

今は年収3500万円ほどに到達しましたが、今もまだ足を止めることなく走り続けています。

副業やネットビジネスで稼ぎたい方は気軽にメッセージをください。

些細なことでも大丈夫です、僕にできることなら全力でお答えします!

実際に稼げると実証済みのお墨付き情報であればすぐにお教えもできます。