副業検証

【副業】トワイライト(Twilight)は詐欺で稼げない?本当に話題の稼ぎ方なのか実際の評判を調査

【副業】トワイライト(Twilight)は詐欺で稼げない?本当に話題の稼ぎ方なのか実際の評判を調査

こんにちは、ヤマトです。

今回検証する案件は、

トワイライト(Twilight)という副業サイト。

この案件ではスマホで、スキマ時間に1日に30,000円~100,000円が稼げると言われていますが

検証した結果おすすめできないと判断せざるおえない内容でした。

この記事を書いた人
ヤマト
このブログを管理している元大型トラックドライバーのヤマトです。私は大阪生まれ大阪育ち。現在は子供と妻と熊本で生活しています。このブログでは悪質なネットビジネスから詐欺の被害を減らすため、これまでの経験を活かして世の中のネットビジネスを検証してその良し悪しを見定めます。ネットビジネスのことならどんなことでも私にお任せください。

ヤマトのプロフィールはここから>

この記事では皆さんの代わりにトワイライト(Twilight)へ登録して検証し、口コミ評判などを調査したうえでおすすめできない理由を詳しく解説します。

ネットには必ずしも正しい情報があるとは言えませんので、

この記事を最後まで読んでうえでご判断するようにしてください。

それでも不安な方は私のLINEからいつでもご相談に乗りますし、私のネットビジネス経験と知識から稼げると判断した情報だけをお教えできます。

ヤマト

困った時はすぐにご相談ください!

ヤマト LINE

副業 | トワイライト(Twilight)とは?

トワイライト(Twilight)

『トワイライト (Twilight)』はTVCMおよびYouTubeでも広告が放送されていて注目を浴びている話題の副業のようです。

この副業方法は、1日に30,000円~100,000円といった収入を得ることができ、ピンチの時に現金収入を素早く得られると宣伝されています。

またINE追加キャンペーンでは160,000円以上の特典が提供されているとのことです。

更にユーザーボイスでは、異なる年齢や職業の人々からの声が寄せられており、高い満足度を示唆しています。

確かにスマホで、スキマ時間にストレスなく稼げるという特徴は大変魅力的ですね。

また、スマホの使い方に自信がない場合でもサポートが提供されていることから、やってみたいと思われる方は多いかもしれません

しかし実際の詳細については不透明な点が多く、どのように稼いでどのように収益が入ってくるのか全く仕組みを公開していないため警戒が必要です。

副業 | トワイライト(Twilight)の評判が怪しい

トワイライト(Twilight)は本当にTVCMやYouTube広告で注目されているのでしょうか?

怪しいところなので実際に口コミを調査してみたところ、残念ながらトワイライト(Twilight)で稼げたというような口コミは一切見受けられませんでした。

本当にTVCMやYouTube広告で注目されているのであれば口コミがないと可笑しいですよね。

他の人々の実体験や評判は、副業の信頼性を評価する際に重要な情報源ですが

口コミや評判が一切稼げたというものがないということは、副業の信頼性に疑念を抱かせる要因です。

広告や口コミだけでなく、副業の詳細な情報を確認し、慎重に行動することが重要です。​

副業 | トワイライト(Twilight) 登録検証

トワイライト(Twilight)は虚偽内容を掲載している可能性が高いので裏付けを行うためにも実際に登録を行い検証を進めていきます。

早速トワイライト(Twilight)へ登録を行ったところメールアドレス登録後、LINE登録も必要になることが分かりました。

LINE登録後はすぐに挨拶文が届きますが、その後は副業を紹介するリンクがいくつも送られてくることが明らかになりました。

トワイライト(Twilight)はただただ永遠とトワイライト(Twilight)とは関係のない副業サイトを送ってくるのですが、そのどれもが稼げる保証のないものばかり・・・

中には既に『詐欺』だとの声が広まっているものや運営会社すら不透明なものなど問題のある案件がいくつも確認されました。

このようなアプローチは、詐欺的な手法の一つである可能性が高いですので注意が必要です。

悪質なオプトインアフィリエイト

トワイライト(Twilight)へ実際に登録した結果、トワイライト(Twilight)を運営している事業者はアフィリエイト報酬だけを目的している可能性が高いと思われます。

このような手法は悪質なオプトインアフィリエイトといって安易に登録させることが目的なので、その後の提供内容や実績については不透明であることが多いです。

つまりトワイライト(Twilight)は誇大広告であり1日に30,000円~100,000円といった収入が得られる保証はありません。

収入が得られないどころか登録先で個人情報漏洩の恐れや金銭トラブルに繋がる恐れがあるので私から参加をおすすめすることは出来ません。

「稼げる情報がしりたい」などネットビジネスに関するお悩みがあればいつでも私のLINEへ気軽にご相談ください。

ヤマト LINE

副業 | Twilight運営事務局は架空の事務局

トワイライト(Twilight)はどういった事業者が運営を行っているのか特定商取引法に基づく表記についても調査をすすめた結果、『Twilight運営事務局』という事務局が運営を行っていることが明らかになりました。

運営者名Twilight運営事務局
メールアドレスinfo☆third-pg.jp
※お問い合わせはEメールでお願い致します。
※☆を@に変えてください。
申込み方法ページ内の申込みフォームよりお申込みください
販売価格0円(無料メルマガ配信)
表現、及び商品に関する注意書き本商品に示された表現や再現性には個人差があり、
必ずしも利益や効果を保証したものではございません。
個人情報について当事務局はお客様のプライバシーを第一に考え運営しております。
お客様の個人情報は、厳正な管理の下で安全に蓄積・保管しております。
当該個人情報は、お客様の同意を得た場合、法律によって要求された場合、
あるいは当事務局の権利や財産を保護する必要が生じた場合を除き、
第三者に提供することはありません。
メールマガジンについてご登録いただいたメールアドレスへは本キャンペーンからのお知らせのほか
「【公式】在宅ビジネス求人票」「【日刊】はなまる副業通信」「実録みんなの懸賞体験記」からの商品案内、広告を含むメールを配信いたします。

しかしこの事務局に関しては一切情報がないので恐らく架空の事務局でしょう。

特に、悪質なオプトインアフィリエイト業者は、身元を隠すために架空の事務局名を使用することが一般的です。

そのため実際はどういった事業者が運営を行っているのか分かりませんし、紹介先で何か問題が発生したところで何のサポートも行われない可能性が高いので安易に参加しないようご注意ください。

副業 | トワイライト(Twilight) 検証結果まとめ

ここまでトワイライト(Twilight)について調査・検証した結果、

トワイライト(Twilight)は登録後、悪質なオプトインアフィリエイトを行っていることが明らかになりました。

運営会社も架空の事務局であり誇大広告で宣伝を行っていることが分かりましたので私から参加をおすすめすることは出来ません。

これまでに数百の案件を検証してきましたが、

この案件のように、ネットの情報が必ずしも正しいとは限りません。

ネットで稼ぐためには正しい情報・稼げる情報を見抜く力が必要です。

正しい情報さえあれば少ない資金からでも大きな利益を生み出せるのが、ネットで副業をすることの強みです。

社会人時代にスキマ時間で始めた副業・ネットビジネスで生計を立てれるまでになれた私が保証します!

稼げると判断した副業情報をLINEからお教えできます。

興味があればいつでも気軽にご連絡ください。

ヤマト LINE

ここまで読んでくださっている方の中には、

  • 将来のために稼ぎたい
  • 明日の生活のために稼がないといけない
  • 借金をいち早く返済したい
  • 仕事を辞めて自分で稼げるようになりたい

と様々な想いがあるでしょう。

一人で不安だったりすでにお悩みがある方も気軽にご相談ください。

これまでのネットビジネス・副業の経験と知識を基にアドバイスできるので、より安全なスタートを切れるはずです!

稼ぐためのスタートダッシュをするためにも私と繋がっておいてください。

ヤマト LINE
この記事を書いた人
ヤマト
このブログを管理しているヤマトです。このブログではこれまでの経験を活かして世の中のネットビジネスを検証してその良し悪しを見定めます。これから副業で稼ぎたいとお考えならば私のLINEから稼げると判断した副業・実際に利益が出た情報をいち早くお教えします。ネットビジネスのことならどんなことでも私にお任せください。

ヤマトのプロフィールはここから>

関連記事をピックアップ
Withマーケ(ウィズマーケ)は副業詐欺?怪しいマーケティングスクールなのか実際の評判やメリット・デメリット、退会方法まで徹底調査 副業検証

Withマーケ(ウィズマーケ)は副業詐欺?怪しいマーケティングスクールなのか実際の評判やメリット・デメリット、退会方法まで徹底調査

2024年2月6日
詐欺撲滅!ヤマトの副業検証ブログ
こんにちは、ヤマトです。 今回検証する案件は、 株式会社グロースバリュのWithマーケ(ウィズマーケ) Webマーケティングスクールとして話 …