投資検証

【FX】ダブルスチール投資法は詐欺?怪しい教材と自動売買ツール(EA)の口コミや実態は

【FX】ダブルスチール投資法は詐欺?怪しい教材と自動売買ツール(EA)の口コミや実態は

こんにちは、ヤマトです。

今回検証する案件は、

ダブルスチール投資法

この案件は1日のスキマ時間で完結する、最速で勝つための方法を無料で公開していると言われていますが

検証した結果おすすめできない』と判断せざるおえない内容でした。

この記事を書いた人
ヤマト
このブログを管理している元大型トラックドライバーのヤマトです。私は大阪生まれ大阪育ち。現在は子供と妻と熊本で生活しています。このブログでは悪質なネットビジネスから詐欺の被害を減らすため、これまでの経験を活かして世の中のネットビジネスを検証してその良し悪しを見定めます。ネットビジネスのことならどんなことでも私にお任せください。

ヤマトのプロフィールはここから>

この記事では皆さんの代わりにダブルスチール投資法へ登録して検証し、口コミ評判などを調査したうえでおすすめできない理由を詳しく解説します。

ネットには必ずしも正しい情報があるとは言えませんので、

この記事を最後まで読んでうえでご判断するようにしてください。

それでも不安な方は私のLINEからいつでもご相談に乗りますし、私のネットビジネス経験と知識から稼げると判断した情報だけをお教えできます。

ヤマト

困った時はすぐにご相談ください!

ヤマト LINE

FX投資 | ダブルスチール投資法とは?

ダブルスチール投資法

ダブルスチール投資法は1日のスキマ時間で完結する、最速で勝つための方法を全てまとめたPDF資料を無料で配布しているようです。

移動平行線・MACD・一目均衡表・ボリンジャーバンド全て不要でFXで継続的に利益を狙うのであればチャート分析はしないほうがいいとのことです。

ダブルスチール投資法では誰でも毎日30pipsを獲得できるトレード手法を教えているようで、今日中に登録を行えば『ダブルスチール投資法』の自動売買ソフト も無料で使う事が出来るようです。

ただし、この投資法の具体的な仕組みや実績については明示されておらず、信憑性や効果の保証は不明です。

投資はリスクを伴うものであり、過大な利益を保証することはできません。

特に自動売買ソフトに関しては、その性能や信頼性についても慎重に検討する必要があります。

ダブルスチール投資法は「カワセ係長」という名前で活動している投資家が提供をしているようですが、本当に信頼性もある人物なのでしょうか。

カワセ係長は怪しい投資家なのか

カワセ係長は裁量トレーダー 兼 自動売買プログラマーであり作った自動売買ソフトは某サイトでランキング1位を獲得、運用口座の収益率ランキング等でも1位獲得という実績の持ち主のようです。

それが事実なのか調査を行うため実際に調べてみました。

すると本人のと思われるTwitterが確認できたのですが、 顔写真どころか本名の掲載もありませんでした。

またサイト内では多くの人々が利益を得ることが確定しているかのように記載されていますが、ネット上で実際に稼げたといった評判は見つかりませんでした。

以上の情報からは、カワセ係長の信頼性や実績の評価については明確ではありませんので安易には信用できません。

FX投資 | ダブルスチール投資法 登録検証

ではもしダブルスチール投資法へ参加するとどうなるのか?

ダブルスチール投資法の実態を調査するために実際に登録を行ってみました

すると登録したメールアドレス宛に下記メッセージが届きました。

はじめまして、ダブルスチール事務局の沙織と申します。


この度は私どもの『ダブルスチール投資法』にご参加いただきまして、誠にありがとうございます。

FX手法の『ダブルスチール投資法』は他の手法とは異なる特徴があります。

 ・テクニカルを使わない
 ・シンプルで誰でも習得できる
 ・1日あたり5分で実践できる
 ・1日平均+30pipsの獲得実績
 ・自動売買に任せてもOK

現在進行形で実績を積んでいる他には無い手法でございまして開発者周りの多くの方が利益を得ています。

それではさっそく手法の全貌を公開致します。

今日のメールと後ほどの教材PDFで、ロジックの全てを知る事ができますのでこのメールを読んでいただけますと幸いです。

1円もいただかずに自動売買ソフトを差し上げますので後日のメールも楽しみにしていて下さい。

そして早速PDFを確認してみるとダブルスチール投資法についてこのように記載があったので簡潔にまとめます。

PDFの内容とは

  • 誰でも実践可能で、予想せずに利益を積み上げていく手法
  • 『ダブルスチール投資法』は、自動売買ソフトをベースに開発したロジック
  • バックテストは 2005年5月1日~2017年12月31日までの12年間の検証
  • 12年間淡々と『ダブルスチール投資法』を続けたら「1万179 ドル口座残高が増えた」
  • 過去12年間のプロフィットファクタは1.94
  • 過去12年間、11,000トレード程で73.76%の勝率
  • 過去の最大ドローダウンは 1,848.48ドル
  • 口座残高が減る事なく一直線で口座残高増える
  • 通貨ペアはズバリ【AUDNZD】(AUDNZD は値幅(値動きの幅)が少なく、これから解
    説する手法に最適)
  • 値幅の大きな通貨ペアは狙わない
  • 手法の肝は「等間隔」
  • ただひたすらに 20pips ごとに注文を仕掛けていく
  • 20pips ごとに買って→+15pips 決済をひたすら繰り返す
  • 等間隔売りを入れられる範囲:1.37~1.20
    等間隔買いを入れられる範囲:1.00~1.18
  • ナンピンの考え方が取り入れられている
  • 『ダブルスチール投資法』の EA を無料でご案内

ただ『ダブルスチール投資法』には注意すべきポイントがあります。

『ダブルスチール投資法』の注意すべきポイント

  1. 過去の実績に依拠している: バックテスト結果や過去の実績は参考になりますが、将来のパフォーマンスを保証するものではありません。市場環境や条件が変化する可能性があるため、過去の成績と同様の結果が得られるかは不確実です。

  2. リスク管理の重要性: ドローダウンは投資におけるリスクの一つです。過去の最大ドローダウンが1,848.48ドルであると報告されていますが、将来のトレードにおいても同様のドローダウンが発生する可能性があります。

  3. ナンピン戦略の潜在的なリスク: ナンピン戦略は、価格が逆方向に動いた場合に追加のポジションを取る手法です。しかし、市場が予想とは逆に動いた場合、損失が膨らむ可能性もあるので注意が必要です。

  4. 自動売買ソフトの品質と信頼性: 提供される自動売買ソフトの品質や信頼性は重要ですが、開発者『カワセ係長』の信頼性や実績が確認できない以上注意が必要です。

  5. 結果に対する適切な期待: 投資は常にリスクを伴います。『ダブルスチール投資法』の手法やツールによっても利益を保証するものではありません。

このようなリスクがありますので、開発者のみならず運営会社の信頼性や実際のユーザーの口コミや評価も参考にすることが重要です。

ただ開発者に良い評判や実際の経歴・実績が確認できない以上、品質の低いソフトウェアが提供される可能性があり損失を招く可能性がありますので私から参加をおすすめすることは出来ません。

投資やネットビジネスに関するお悩みがある方は私のLINEへいつでも気軽にご連絡ください。

ヤマト LINE

FX投資 | ダブルスチール投資法の口コミが怪しい

ダブルスチール投資法の実際の口コミについても調べてみましたが、

ダブルスチール投資法で「稼げる」というようなポジティブな評判は一切見当たらないことが分かりました。

ダブルスチール投資法には既に

  • 全く稼げない副業案件
  • あり得ない言葉で参加者を集めている
  • バックテストのみでフォワードテストが公開されていないので実績不明
  • EAが突然使えなくなる可能性がある
  • 消費者を洗脳して高額の教材などを売りつける可能性有

といった口コミが目立っている状況です。

ダブルスチール投資法は、信頼できないプロジェクトであり詐欺的な活動を行っている可能性ががありますので、十分な注意が必要です。

FX投資 | ダブルスチール投資法 無登録業者か

ダブルスチール投資法の安全性を確認するために、特定商取引法に基づく表記の調査も行いました。

特定商取引法は、日本の消費者保護法であり、主に事業者と消費者との間の契約に関するルールが定められています。この法律により、消費者が商品やサービスを購入する際に必要な情報が事業者側から提供され、契約内容が明確になるように規定されています。特定商取引法に基づく表記とは、事業者が消費者に提供する情報の中に、法律で定められた必要事項を記載したもののことです。例えば、販売業者名、所在地、電話番号、代金の支払方法や返品・交換に関する条件などが含まれます。

しかしダブルスチール投資法はそもそも特定商取引法に基づく表記を準備していないようで、どういった会社が運営を行っているのかさっぱり分からない状況です。

特定商取引法に基づく表記がなく、運営元が不明であるダブルスチール投資法の場合、その安全性について懸念が生じます。

さらに、運営元が明確にされていない場合、その信頼性や実績を確認することができませんし。金融庁への登録が行われていない可能性も考慮すべきです。

金融庁への登録は、金融業務を適切に行うための規制と監督を受けるための重要な手続きであり、投資家の保護と信頼性の向上を図るものです。

このような状況では、ダブルスチール投資法の安全性や信頼性を十分に確認することは困難であり何か問題が起きても運営者が責任を取らない可能性があるため、利用者にとって大きなリスクとなるでしょう。

FX投資 | ダブルスチール投資法 検証結果まとめ

ここまでダブルスチール投資法について調査・検証した結果、

稼げない副業案件や問題があると指摘する声が目立っており自動売買ソフトの品質・信頼性は確認することが出来ませんでした。

投資は常にリスクが伴うものであり、手法やツールによって利益を保証するものではありません。

またダブルスチール投資法のように特定商取引法に基づく表記が存在せず、運営元が明確にされていない状況は何か問題が起きたところで全て自己責任となる可能性が考えられますので私から参加をおすすめすることは出来ません。

これまでに数百の案件を検証してきましたが、

この案件のように、ネットの情報が必ずしも正しいとは限りません。

ネットで稼ぐためには正しい情報・稼げる情報を見抜く力が必要です。

正しい情報さえあれば少ない資金からでも大きな利益を生み出せるのが、ネットで副業をすることの強みです。

社会人時代にスキマ時間で始めた副業・ネットビジネスで生計を立てれるまでになれた私が保証します!

稼げると判断した副業情報をLINEからお教えできます。

興味があればいつでも気軽にご連絡ください。

ヤマト LINE

ここまで読んでくださっている方の中には、

  • 将来のために稼ぎたい
  • 明日の生活のために稼がないといけない
  • 借金をいち早く返済したい
  • 仕事を辞めて自分で稼げるようになりたい

と様々な想いがあるでしょう。

一人で不安だったりすでにお悩みがある方も気軽にご相談ください。

これまでのネットビジネス・副業の経験と知識を基にアドバイスできるので、より安全なスタートを切れるはずです!

稼ぐためのスタートダッシュをするためにも私と繋がっておいてください。

ヤマト LINE
この記事を書いた人
ヤマト
このブログを管理しているヤマトです。このブログではこれまでの経験を活かして世の中のネットビジネスを検証してその良し悪しを見定めます。これから副業で稼ぎたいとお考えならば私のLINEから稼げると判断した副業・実際に利益が出た情報をいち早くお教えします。ネットビジネスのことならどんなことでも私にお任せください。

ヤマトのプロフィールはここから>

関連記事をピックアップ
Triangle(トライアングル)は投資詐欺?非売買型権利収入プログラムは怪しいプログラムなのか実際の口コミを調査 投資検証

Triangle(トライアングル)は投資詐欺?非売買型権利収入プログラムは怪しいプログラムなのか実際の口コミを調査

2024年3月25日
詐欺撲滅!ヤマトの副業検証ブログ
こんにちは、ヤマトです。 今回検証する案件は、 山上清氏のTriangle(トライアングル) この案件では商品やサービスの売買を伴わずに権利 …