投資検証

Daisyクラウドファンディングはポンジスキーム詐欺!?エンドテック社の怪しい仮想通貨案件の評判は?

Daisyクラウドファンディングはポンジスキーム詐欺!?エンドテック社の怪しい仮想通貨案件の評判は?

こんにちは、ヤマトです。

今回は、エンドテック社が提供を行っているAI開発プロジェクトを進めるための「クラウドファンディングと言われている、

Daisy(デイジー)

という仮想通貨投資案件を検証しましたが、

検証した結果『おすすめできない』と判断せざるおえない内容でした。

この記事では皆さんの代わりにDaisy(デイジー)を検証し、口コミ評判などを調査したうえでおすすめできない理由を詳しく解説します。

ネットには必ずしも正しい情報があるとは言えませんので、

この記事を最後まで読んでうえでご判断するようにしてください。

それでも不安な方は私のLINEからいつでもご相談に乗りますし、私のネットビジネス経験と知識から稼げると判断した情報だけをお教えできます。

ヤマト

困った時はいつでも私を頼ってください

ヤマト LINE

【エンドテック社】仮想通貨 Daisyクラウドファンディング とは?

daisyとは

Daisyはエンドテック社が提供を行っているAI開発プロジェクトを進めるための「クラウドファンディング」のようです。

クラウドファンディングとは?

クラウドファンディングとは、「群衆(クラウド)」と「資金調達(ファンディング)」を組み合わせた造語で、

「インターネットを介して不特定多数の人々から少額ずつ資金を調達する」ことを指しています。

クラウドファンディングは近年注目されており資金調達にはない

「手軽さ」「拡散性の高さ」「テストマーケティングにも使える有用性」

といった点が魅力的であり、新たな資金調達の仕組みとなります。

つまりエンドテック社が提供を行っているDaisyはAIを開発するための資金調達を行っているということですね。

更にDaisyのクラウドファンディングでは利益公平性

収入のチャンスをもがてるビジネスモデルを確立しているようで

各参加者シェア開発益報酬としてれる可能性があるとのことです。

配当の仕組みは?

エンドテック社が提供を行っているDaisyのクラウドファンディングは

100ドルから選択できる最大10のクラウドファンディング・ティア(階層)があり、

100ドル(現在13685.15円)から取引が可能のようです。

13685.15

出資額の5070%は開発のための資金に使用されるようなのですが、

開発利益の70%は参加者に還元される仕組みを導入しているそうです。

更にすべての参加者は、5%のEndotech社の均等なシェア(株式)を取得できるようで

上場すれば値上がりも期待できるという嬉しい内容となっています。

このような内容のクラウドファンディングはクラウドファンディングの中でも

金融型クラウドファンディングと呼ばれています。

また現状の日本での市場シェアが最も高いのはこの金融型クラウドファンディングともいわれています。

金融型クラウドファンディングでは、投資を行なった後の運用の手間が少ないことが特徴で

収益の分配を待つのみとなるので、出資者側の負荷は低いと言えますが、

クラウドファンディングは、出資金に対して保証があるわけではありませんので、支援したプロジェクトが実行されなかったり、

リターンとして期待していたモノやサービスを受け取れなかったりしてもお金が返ってくるわけではないので注意が必要です。

Daisyクラウドファンディングはマルチ商法(MLM)?

Daisyクラウドファンディングは、

拡散方法としてマトリックスボーナスと呼ばれるマルチ商法(MLM)を導入していることも分かりました。

matrixbonus

マルチ商法(MLM)は、商品やサービスを契約して販売組織に加入した上で次は自分が友人等を勧誘して新たに加入させると、

紹介料やマージン等の利益を得ることができ、これが連鎖的に拡大していく仕組みとなっています。

紹介人数によってティア(段数)が上がり、配当金が増えるようです。

紹介すると最大46%の報酬が還元されるようなのでネット上で

エンドテック社が提供を行っているDaisyをお勧めしている方もいるみたいですね。

実際にTwitterではこのようなツイートが見られました。

 
  • エンドテック社のDaisyは益々勢いを増す Daisyに参加したい人がいたらコメントくれたら参加方法教えますよ〜
  • エンドテック社のDaisyなら もう少しで紹介出来ると思うので 興味ある人いたらコメント下さい

ただマルチ商法(MLM)と聞いて「なんか怪しい」「詐欺じゃないのか」と思っている方も少なくないことでしょう。

マルチ商法とネズミ講は混同して認識されがちですが、

マルチ商法の場合「特定商取引法 第33条」で定義される販売形態で運営される限り「合法」となっています。

  1. 物品(施設を利用し又は役務の提供を受ける権利を含む。)の販売(又は役務の提供など)の事業であって
  2. 再販売、受託販売若しくは販売のあっせん(又は同種役務の提供若しくは役務提供のあっせん)をする者を
  3. 特定利益が得られると誘引し
  4. 特定負担を伴う取引(取引条件の変更を含む。)をするもの

その点マルチ商法(MLM)が合法的な取引であるのに対し、

ネズミ講は無限連鎖講と呼ばれる違法行為に該当するのです。

ねずみ講は商品の販売ではなく、金品の受け渡しが主な目的であり、

マルチ商法との違いは商品の有無となっています。

しかしマルチ商法(MLM)が合法的な取引だからといってトラブルにならないかと言うと、

それは別問題であり安易に手を出してしまうと、思わぬ問題やトラブルに巻き込まれてしまうケースが多々あり

実際にニュースにも取り上げられるほどですので注意をしなければなりません。

マルチ商法(MLM)はそううまくはいかないもので友人や家族との間に亀裂が入ってしまったり、勧誘方法を間違えると詐欺行為で逮捕ということもあります。

Daisyの提供会社がまともなマルチ商法(MLM)を行っているのか?

信用を位置付けるためDaisyの提供会社「エンドテック社」について調査を行います。

【エンドテック社】仮想通貨 Daisyクラウドファンディング 提供会社は安全な業者なのか?

Daisyの提供会社はイスラエルにある」という海外事業者が提供を行っているようです。

イスラエルとアメリカにある?

調査をしたところアメリカにもあるようです。

ENDOTECH Ltd Tuval 30, Ramat Gan 5252242 イスラエル

EndoTech USA 2802 Flintrock Trace Austin TX 78738 USA

ただイスラエルの住所においてはショッピングモールなのか

飲食店の情報しか出てきませんし、アメリカの住所においてはレンタルオフィスでした。

また現在エンドテック社のHPにおいて所在地は隠されていて

エンドテック社が本当に実態のある会社なのか解明することが出来ませんでした。

エンドテック社 創設者「アンナベッカー博士」とは?

アンナ・ベッカー
博士

続いてエンドテック社の創設者 CEO「アンナベッカー博士」についても調査を行ってみました。

アンナ・ベッカー博士はイスラエルの国立大学であるテクニオン-イスラエル工科大学で

人工知能の博士号を取得し、書籍も出版しているようです。

Réseaux bayésiens

ただ他の実績や経歴が見つからないため、いまいち「アンナベッカー博士」について詳しく知ることが出来ませんでした。

書籍を出しているからと言って信用できるとは言い難いですし、

しっかりした経歴・実績が確認できないとなると本当に「エンドテック社」でクラウドファンディングやマルチ商法(MLM)をしていいものか不安でしかありませんね。

エンドテック社は金融商品取引業違反?

また日本において投資型のクラウドファンディングサイトを運営する業者は

適用される法律・規制があり

日本人に向けてクラウドファンディングを行う場合、

金商法に基づく「第2種金融商品取引業の登録」が必要となるのですが、

エンドテック社は所在地もハッキリとは分からないため金融商品取引法違反となる場合も考えられます。

もしも無登録で「第2種金融商品取引業」を行った場合、最大5年の懲役もしくは最大500万円の罰金のいずれか、またはその両方が刑罰が科されるおそれがあるのです。

以上の結果からエンドテック社は安全で信頼できる海外事業者であるとは言い難いと感じました。

【エンドテック社】仮想通貨 Daisyクラウドファンディングの評判が怪しい?

では次にエンドテック社が提供を行っているDaisyクラウドファンディングにはどのような評判があるのか

実際にGoogleやSNSで調べてみましたのでご覧ください。

Daisyクラウドファンディングの良い評判は紹介報酬目的か!?

まずDaisyクラウドファンディングの良い評判を確認してみると

毎週、月曜日スタートで配当を得られます。毎日確認するのがとても楽しみになりますよ。

DAISYのいい所の一つに報酬はTRX(トロン)で直接自分のウォレットのTronLinkへ直接入ってくるという点

このような口コミが見られ実際に報酬が入っているという画像の公開をしている方もいましたが、

Daisyクラウドファンディングをお勧めしている方のほとんどはメリットだけを掲げて登録を促しているようだったので紹介報酬目的なのではないかと推測されます

Daisyクラウドファンディングの悪い評判は?

実際にTwitterやヤフー知恵袋には多くの方が

「詐欺ではないのか」「怪しすぎる」といったDaisyを批判する声がかなり見られました。

まずTwitterには・・・

友人にDaisyっていうクラウドファンディングの投資みたいなものに誘われていて、前回もやんわり断ったんだけどグイグイ誘ってくる… 私には詐欺っぽくしか感じないんだけどなぁ〜、信じてる人にビシッと断るの難しい…

どうなってるの? 話が違いすぎない? マジで詐欺なの? ファウンダーにマトモな人は誰も居ないの?

次に知恵袋にも似たような口コミが寄せられていましたので見てみましょう。

コミュニティに参加した時、この投資に使うウォレットからお金がなくなったり、そのDaisyのプラットフォームが機能しなくなるトラブルが起こっていることを知りました。これらはどうにもできないらしいのですが、結果、通貨が無くなるわけで詐欺みたいな気がしてます。

個人事業主向け?に提供されているホームページのサービスを利用していて,独自ドメインも特定商取引法上の表記もない事業者なんてマルチ商法かどうかに関わらず,ただ怪しいだけの存在でまともな事業者でないことは確かです。

このようにDaisyクラウドファンディングにはポジティブな評判よりも

悪評の方が目立っている状況であり、実際にやってみたが配当がないという方もいる状況です。

よってDaisyクラウドファンディングは実際の評判という観点からみても

リスクがある仮想通貨投資案件であると判断します。

【エンドテック社】仮想通貨 Daisyクラウドファンディング 参加するリスクは?ポンジスキーム詐欺?

エンドテック社が提供を行っているDaisyで一番気を付けなければならないのは

ポンジスキーム詐欺です。

最近では、特殊詐欺のニュースが取りだたされていますが、

実は詐欺事件で最も被害者が多いのは投資詐欺といわれています。

そして、投資詐欺のほとんどが、「ポンジ・スキーム」と呼ばれる手法で被害に遭っています。

オンラインのクラウドファンディングを活用した支援は、誰でも気軽に始められる反面、

顔が見えない相手とやり取りするからこそ詐欺などのトラブルも発生しやすい傾向にあるため注意が必要です。

ポンジスキームは「出資を募り、運用益を配当金として支払う」と言って資金を集め、

実際の運用はなく、新しい出資者からの出資金を配当金として支払いながら、破綻することを前提にお金を騙し取る手法であり

一言で言えば自転車操業のような詐欺のことです。

しかし、実際のところ、プロジェクトを実現させるのが想像以上に難しかった・時間がかかったといったケースもあるため、必ずしも詐欺であるとは言い切れませんが、

Daisyの提供元「エンドテック社」の実態が分からない以上ポンジスキームではないのかという疑念が残ります。

そのためどんな投資でも余剰資金で行ったほうがいいでしょう。

特にクラウドファンディングはリスクもあるため出資先の企業が倒産しても問題ないよう、

失っても良い資金だけで投資することが重要です。

間違っても、高い利回りに目を奪われて生活資金を注ぎ込むようなことは絶対にしないようご注意ください。

【エンドテック社】仮想通貨 Daisyクラウドファンディング

ここまでエンドテック社が提供を行っているDaisyについて調査・検証した結果、

エンドテック社が提供を行っているDaisyには既に悪評が目立ち、実態の分からない海外事業者がポンジスキームのために作られた怪しい投資案件の可能性がある

ということからエンドテック社が提供を行っているDaisyはおすすめできません。

これまでに数百の案件を検証してきましたが、

この案件のようにネット上にある情報が必ずしも正しいとは限りません。

ネットでお金を稼ぐには正しい情報・稼げる情報を見抜く力が必要です!

正しい情報さえあれば誰でも、少ない資金から大きな利益を生み出せるのがネットビジネスの強みです。

社会人時代に副業で始めたネットビジネスだけで生計を立て、脱サラするまでになった私が保証します!

私が稼げると判断した情報ならすぐにお渡しできます。

未経験でも、少ない資金からでも始められる情報もあります。

もちろんお金など一切受け取りませんので安心してご連絡くださいね。

ヤマト LINE

将来のために稼ぎたい、生活のために稼がないといけない、借金をいち早く返済したいなど様々な想いがあってここまで読んでくださっていると思いますが、

自分一人で始めるのが不安だったり、何かお悩みがあるのなら、

私とLINEでつながっておいてください。

これまで培ってきたネットビジネスの経験や知識でしっかりサポートできるので、一人で副業に取り組むよりも安全に稼ぎ始められるはずです。

いつでも気軽にご連絡ください!

ヤマト LINE
この記事を書いた人
このブログを管理しているヤマトです。このブログではこれまでの経験を活かして世の中のネットビジネスを検証してその良し悪しを見定めます。これから副業で稼ぎたいとお考えならば私のLINEから稼げると判断した副業・実際に利益が出た情報をいち早くお教えします。ネットビジネスのことならどんなことでも私にお任せください。

ヤマトのプロフィールはここから>