副業

PANTHERCHARGE(パンサーチャージ)は副業詐欺!?3万円稼げる怪しいアプリの評判は?

PANTHERCHARGE(パンサーチャージ)は副業詐欺!?3万円稼げる怪しいアプリの評判は?
タイトルPANTHERCHARGE(パンサーチャージ)
販売・運営業者不明
代表・責任者不明
所在地不明
電話番号不明
メールアドレス不明
ヤマト

こんにちは!ヤマトです。

私のブログでは副業詐欺に騙されないように、LINEから寄せられた怪しい副業やネットビジネスを徹底的に調査しています。

今回私宛て寄せられた案件は
アプリを使用すればたった5分で毎日30,000円が稼げる
PANTHERCHARGE(パンサーチャージ)という怪しい副業案件です。

PANTHERCHARGE(パンサーチャージ)には運営元を記す「特定商取引法の表記」がなく運営元の実態が全く分からない状況で宣伝を行っていることから詐欺を招く悪質業者の可能性があり注意が必要です。

PANTHERCHARGE(パンサーチャージ)は悪質な副業案件である可能性があるので注意喚起を行います。

【副業】PANTHERCHARGE(パンサーチャージ) 内容

PANTHERCHARGE(パンサーチャージ)内容

PANTHERCHARGE(パンサーチャージ)は2022年8月にローンチされた副業案件です。

PANTHERCHARGE(パンサーチャージ)では誰でも使える楽ちんアプリでたった5分あれば毎日30,000円が稼げると謳っています。

PANTHERCHARGE(パンサーチャージ)は2年連続ミドル・シニア世代の満足度ナンバー1という実績を誇っており送られてくるナビゲーション通りに進むだけで稼げると簡単に稼げるということを押していますが本当なんですかね?

PANTHERCHARGE(パンサーチャージ)の商品ページの内容は「No.1」「毎日30,000円」
「5分」「誰でも楽ちんアプリ」など美味しい話ばかり並べて宣伝している印象でイマイチ信憑性がないのですが、みなさんはいかがでしょうか?

新型コロナウイルスが蔓延する中、収入が途絶える人や満足に収入を得ることが出来なくなり副業を始める方も増加傾向にありますが、それに比例して詐欺被害の件数増加傾向にあります。

PANTHERCHARGE(パンサーチャージ)は誇張した表現ばかりでビジネスモデルが不明瞭ですよね?

PANTHERCHARGE(パンサーチャージ)のように条件があまりにも良すぎる言葉で誘導してくる副業案件は詐欺と疑ったほうがいいでしょう。

副業とはいえど仕事は仕事ですので楽して簡単に稼ぐことなんて実際は出来ません。

PANTHERCHARGE(パンサーチャージ)で本当に毎日30,000円稼いでいる方はいるのでしょうか?

もしいないといたら誇大広告を掲げて宣伝している可能性が高いので実際に調べて見ます!

【副業】PANTHERCHARGE(パンサーチャージ) 評判

PANTHERCHARGE(パンサーチャージ)の評判を早速調べて見たところ、

まだローンチされて間もないこともあるのかもしれませんが「稼げた」との評判は一切ありません。

しかし逆にPANTHERCHARGE(パンサーチャージ)に注意喚起を行っている声が・・・・

PANTHERCHARGE(パンサーチャージ)評判
PANTHERCHARGE(パンサーチャージ)評判
ヤマト

ローンチして間もないっていっても注意喚起だけってかなり不自然ですよね。

PANTHERCHARGE(パンサーチャージ)は誇大広告を掲げて宣伝している可能性が高いことが分かりましたので安易に登録しないようご注意ください。

今後も評判の調査を行っていきますが、正直良い評判は期待できないでしょう。

【副業】PANTHERCHARGE(パンサーチャージ) 登録検証

PANTHERCHARGE(パンサーチャージ)という怪しい副業へ登録するとどうなってしまうのか?

真相が気になるところなので私が実際に登録して検証を進めていきます。

PANTHERCHARGE(パンサーチャージ)の商品ページから「今日から30,000円受け取る」というボタンを押してみるとLINEアカウントへ誘導されました。

LINEアカウントへ登録してみた

PANTHERCHARGE(パンサーチャージ)LINEアカウント

PANTHERCHARGE(パンサーチャージ)の公式アカウントへ繋がるとすぐに下記メッセージが届きました。

PANTHERCHARGE(パンサーチャージ)メッセージ

PANTHERCHARGE(パンサーチャージ)から2つのアカウントが必要だと、また別のLINEアカウントを登録するように促されました。

ヤマト

先にお伝えしますが2つのアカウント登録しても毎日30,000円稼ぐことは難しいので安易に登録しないようご注意ください。

ではどうして難しいのか?理由をお伝えします。

松尾暁美は怪しい人物?

松尾暁美

まずサポーター追加で登場したこちらの「松尾暁美」という人物ですが、自己紹介もなくどのような人物か不明だったため実際に調べて見ましたが全く情報がない状況で信用できない人物であることが分かりました。

PANTHERCHARGE(パンサーチャージ)のサポーターとされる人物は謎の業者が作った架空人物である可能性があるので安易に信用しないようご注意ください。

ボーナスはなし!?

PANTHERCHARGE(パンサーチャージ)ボーナス

PANTHERCHARGE(パンサーチャージ)のボーナス追加では「PANTHERチャージdouble」という公式アカウントへ繋がりましたが、ボーナスらしきものは一向に送られてくる気配はありませんでした。

恐らく「ボーナス」「サポーター」と偽りLINE登録をさせただけだったのでしょう。

では2つのアカウントへ登録後、どうなったかという点ですが

それはPANTHERCHARGE(パンサーチャージ)から次々と副業案件が紹介されるようになったのです。

ヤマト

え!?紹介!?ってなりますよね。

PANTHERCHARGE(パンサーチャージ)では「アプリで稼げる」と謳っていたにも関わらずアプリそのものが存在しないということが分かりましたので登録する必要性はありません。

PANTHERCHARGE(パンサーチャージ)は誇大広告を掲げて宣伝しているということが確定しました。

またPANTHERCHARGE(パンサーチャージ)から紹介される副業案件は、既に「詐欺」「悪質」と注意喚起が行われているものや特商法がなく運営元の実態が分からないものなど稼げる保証がない悪質な副業案件ばかりなのです。

PANTHERCHARGE(パンサーチャージ)から紹介された副業案件へ登録すると金銭トラブルや情報漏洩など何らかのトラブルに巻き込まれる可能性が高いので登録をおススメすることはできません。

【副業】PANTHERCHARGE(パンサーチャージ)は詐欺なのか?

ANTHERCHARGE(パンサーチャージ)は誇大広告を掲げて宣伝しているアフィリエイト報酬だけを目的とした悪質業者である可能性が高いので安易に関わらないようご注意ください。

PANTHERCHARGE(パンサーチャージ)はアプリと謳っていたにも関わらずアプリそのものが存在しないということが登録後に発覚しました。

PANTHERCHARGE(パンサーチャージ)へ登録したところで毎日アプリで30,000円稼げるということはありませんし、紹介された副業へ登録しても稼げる保証はなくトラブルになる可能性が高いので私はおススメできません。

【副業】PANTHERCHARGE(パンサーチャージ) まとめ

ここまでPANTHERCHARGE(パンサーチャージ)という副業案件を徹底的に検証してきましたが、
検証結果をまとめるとこのような見解です。

  • 誇大広告を掲げて宣伝している
  • アプリ自体存在しない
  • 悪質な副業案件ばかり紹介してくる

PANTHERCHARGE(パンサーチャージ)という謎の業者はアフィリ報酬だけを目的とした悪質業者である可能性が高いので安易に登録しないようご注意ください。

残念ながらPANTHERCHARGE(パンサーチャージ)で副業を成功させるのは難しいでしょう。

私はおススメできません。

令和の副業時代と言われている今、

ネット上には多くのネットビジネスがあり、

自分が好きなこと、やりたいことを「選べる」ほど情報は広がっています。

インスタやTwitter・YouTube広告で見かけたことも多いのではないでしょうか?

しかし副業やネットビジネスへの不安として、

・詐欺とか怖いし稼げなかったらどうしよう。
・やりたいって思ってるけどネットビジネスは難しそうで自信持てない。
・特別なスキルとか知識がないし時間にも余裕がない。

このようなお悩みを抱えてはいないでしょうか?

私は多くの経験をしてきたので、そのお気持ちがよく分かります。

そんな情報が広がっている時代だからこそ、正しい情報を見分けることが重要です!

お金を稼ぎやすい時代ですが
「百打ったら、一当たる」のやり方では効率が悪くなってしまうし、怪しい情報や詐欺に騙される可能性も増えてしまいます。

「選べる」時代だからこそ、今すぐ正しい情報を手に入れてください。

悩んだり迷ったときでも、どんなことでも気軽にメッセージをくれてかまいません。

私が正しく稼げる優良情報やノウハウをお教えしますので、まずは私と繋がっておいてください。

私は20代で成功したと大口を叩いていますが、天才肌ではなかったし、もちろんスタートしてすぐから成功したわけではないんです。

プロ野球のドラフト指名を目指していた時もビジネスで独立始めたてのときも、試行錯誤をしながらコツコツと利益を積み上げてきました。

今は年収3500万円ほどに到達しましたが、今もまだ足を止めることなく走り続けています。

副業やネットビジネスで稼ぎたい方は気軽にメッセージをください。

些細なことでも大丈夫です、私にできることなら全力でお答えします!

実際に稼げると実証済みのお墨付き情報であればすぐにお教えもできます。