投資検証

竹田修平のGOALアプリ(FMC)はブックメーカー投資詐欺?怪しいアプリの評判と実態を調査

竹田修平のGOALアプリ(FMC)はブックメーカー投資詐欺?怪しいアプリの評判と実態を調査

こんにちは、ヤマトです。

今回検証する案件は、

竹田修平のGOALアプリ(FMC)

この案件では通知が来たらサクッと2タップするだけで稼げると言われていますが

検証した結果おすすめできないと判断せざるおえない内容でした。

この記事を書いた人
ヤマト
このブログを管理している元大型トラックドライバーのヤマトです。私は大阪生まれ大阪育ち。現在は子供と妻と熊本で生活しています。このブログでは悪質なネットビジネスから詐欺の被害を減らすため、これまでの経験を活かして世の中のネットビジネスを検証してその良し悪しを見定めます。ネットビジネスのことならどんなことでも私にお任せください。

ヤマトのプロフィールはここから>

この記事では皆さんの代わりに竹田修平のGOALアプリ(FMC)へ登録して検証し、口コミ評判などを調査したうえでおすすめできない理由を詳しく解説します。

ネットには必ずしも正しい情報があるとは言えませんので、

この記事を最後まで読んでうえでご判断するようにしてください。

それでも不安な方は私のLINEからいつでもご相談に乗りますし、私のネットビジネス経験と知識から稼げると判断した情報だけをお教えできます。

ヤマト

困った時はすぐにご相談ください!

ヤマト LINE

ブックメーカー投資 | 竹田修平のGOALアプリ(FMC)とは

竹田修平のGOALアプリ(FMC)はブックメーカー投資詐欺?怪しいアプリの評判と実態を調査

竹田修平のGOALアプリ(FMC)とはスマホを1タップするだけで稼げると謳う投資アプリです。

このアプリでは最低日給1万円を稼ぐことが出来るようです。

しかも今なら初回デポジット5万円もプレゼントと至れり尽くせり。

確かにアプリ1つで簡単に稼げることや、勝率90%という数字は大変魅力的ですが、

このような高い利益率や簡単さを強調する投資アプリには注意が必要です。

まず、スマホを1タップするだけで稼げるという謳い文句は、過剰に簡略化された説明であり、実際の投資に伴うリスクや難しさを軽視しています。

投資は通常、知識や経験を必要とし、簡単に大きな利益を得ることができるという保証はありません。

次に、初回デポジット5万円のプレゼントというオファーは、ユーザーを引き込むための手段である可能性があります。

多くの投資詐欺は、初期のプレゼントやボーナスを提供してユーザーを安心させ、その後に高額な追加投資を求める手口を使っています。

さらに、勝率90%という数字も非常に疑わしいです。

実際の市場では、このような高い勝率を安定して維持することはほぼ不可能です。

このような誇張された主張は、詐欺の可能性を示唆しています。

よって竹田修平のGOALアプリ(FMC)の使用は慎重に判断を行ったほうがいいでしょう。

ブックメーカー投資 | 主催者『竹田修平』について

GOALアプリ(FMC)は『竹田修平』という方が開発したアプリとされていますが、どんな人物なのでしょうか。

『竹田修平』

まず、『竹田修平』の紹介文では、総勢800名以上の投資スクールを運営しているとされていますが、実際のところ、その投資スクールに関する具体的な情報や詳細な実績は全く見つかりませんでした。

通常、成功している投資スクールであれば、卒業生の声や実績、さらにはスクールの具体的なカリキュラムや運営方針についての情報が公開されているものですが、竹田修平氏の場合、そのような情報が一切見当たりません。

さらに、竹田修平氏が経営するサッカースクールに関する情報も同様に見つかりませんでした。

一般的に、サッカースクールの運営者であれば、特定の地域やコミュニティでの活動実績や、スクールの公式サイト、口コミなどが存在するはずです。

しかし、竹田修平氏に関する情報は非常に乏しく、その実態を把握することは困難です。

また、彼の投資に関する実績についても具体的な証拠や詳細なデータが提供されていないため、信頼性には大きな疑問が残ります。

信頼できる投資家であれば、自身の成功事例や具体的な投資戦略について透明性を持って公開することが一般的です。

しかし、竹田修平氏に関する情報は極端に限られており、その信頼性を評価する材料がほとんどない状況です。

こうした情報の欠如は、投資家としては非常に警戒すべきポイントです。

信頼性のある投資案件であれば、主催者の経歴や実績についての透明性が確保されていることが重要です。

よって信頼性のない情報に基づく投資は、リスクが高く推奨できません。

「稼げる情報がしりたい」「確認してほしい副業サイトがある」などいつでも私のLINEへ気軽にご相談ください。

ヤマト LINE

ブックメーカー投資 | 竹田修平のGOALアプリ(FMC)の実態を調査

竹田修平のGOALアプリ(FMC)はいったいどんなアプリなのか詳細を調査すべく、実際に登録を行ってみました。

登録後はページが切り替わり1本の動画が・・

ブックメーカー投資 | 竹田修平のGOALアプリ(FMC)の実態を調査

動画ではブックメーカー(スポーツ賭博)を使って稼ぐということが明らかになりました。

GOALアプリ(FMC)というアプリから通知がくる勝率の高いサッカーの試合に賭けるだけで、最低で日給10,000円を稼ぐことができるとのことです。

しかもGOALアプリ(FMC)は元Jリーガーの大石文弥さんが大絶賛しているとのことですが、実際にそのような情報は一切ありませんので、このような主張は、信頼性を疑う大きな要素となります。

さらに、ブックメーカーを利用した投資は法律的なリスクを伴うことが多く、各国の法規制によって異なる取り扱いがされています。

日本においては、スポーツ賭博に関する法律が厳しく、合法的に運営されているブックメーカーは限られています。

GOALアプリ(FMC)が提供する情報がどのような法的基盤の上に成り立っているのか、また、その賭け方が合法的であるかどうかについても不明確です。

また、アプリの宣伝文句にある「勝率の高い試合」というのも、具体的なデータや分析結果が示されていないため、信憑性に欠けます。

実際のところ、スポーツ賭博において勝率を高く保つことは非常に難しく、多くの投資家が損失を被るケースが多いのが実情です。

この点についても、詳細な説明や裏付けのない主張は、詐欺的な要素を含んでいる可能性があります。

デモ版の使用は危険?

動画視聴後はデモサイトへの案内が行われますが、あくまでもデモなので出金することはできません。

銀行口座情報の入力や、身分証明書のアップロードを求められますが、悪用される可能性もありますので十分にご注意ください。

動画は全部で3話配信されて、その後、正規版のGOALアプリが使用できるFMCメンバーに参加するように誘導されますが、これはプロダクトローンチという手法で、最初に無料のコンテンツを提供し、徐々に高額な商品やサービスへ誘導するマーケティング手法です。

よってGOALアプリ(FMC)には高額な参加料+投資金とかなりの費用がかかることが想定されますので、私から参加をおすすめすることは出来ません。

ブックメーカー投資 | 竹田修平のGOALアプリ(FMC)の特定商取引法に基づく表記を調査

竹田修平のGOALアプリ(FMC)の安全性を確認するために、特定商取引法に基づく表記の調査も行いました。

特定商取引法は、日本の消費者保護法であり、主に事業者と消費者との間の契約に関するルールが定められています。この法律により、消費者が商品やサービスを購入する際に必要な情報が事業者側から提供され、契約内容が明確になるように規定されています。特定商取引法に基づく表記とは、事業者が消費者に提供する情報の中に、法律で定められた必要事項を記載したもののことです。例えば、販売業者名、所在地、電話番号、代金の支払方法や返品・交換に関する条件などが含まれます。

調査した結果、竹田修平のGOALアプリ(FMC)にはそもそも特定商取引法に基づく表記が準備されていないことが明らかになりました。

これは消費者保護の観点から非常に問題です。

特定商取引法に基づく表記がないということは、消費者が事業者の正確な情報を把握することが難しく、トラブルが発生した際の対処も困難になる可能性があります。

具体的には、以下の点が問題となります。

  1. 販売業者名や所在地の不明確さ

    • GOALアプリ(FMC)の販売業者の名前や所在地が明示されていないため、消費者は信頼できる事業者かどうかを判断する材料が不足しています。
  2. 連絡先の不備

    • 電話番号やメールアドレスなどの連絡先が明確に記載されていない場合、サポートや問い合わせに対する対応が遅れたり、全く対応されない可能性があります。
  3. 支払方法や返金条件の不透明さ

    • 代金の支払方法や返品・交換に関する条件が不明確であるため、購入後に問題が発生した際に消費者が不利な状況に置かれるリスクがあります。
  4. 法的基盤の不確かさ

    • 特定商取引法に基づく表記がないということは、事業者が法律に従っていない可能性があり、消費者保護のための法的措置が取りにくくなります。

以上の点から、竹田修平のGOALアプリ(FMC)は安全性に重大な疑問があると言わざるを得ません。

特定商取引法の規定を守っていない事業者との取引は、金銭的な損失や個人情報の漏洩などのリスクが高まるため、私から参加をおすすめすることは出来ません。

ブックメーカー投資 | 竹田修平のGOALアプリ(FMC)検証結果まとめ

ここまで竹田修平のGOALアプリ(FMC)について調査・検証した結果、以下の点が明らかになりました。

  1. 誇張された収益の可能性

    • アプリの宣伝文句にある「最低日給1万円」「勝率90%」という主張は、現実的な投資環境に照らして非常に疑わしいです。特に、勝率90%を安定して維持することはほぼ不可能であり、このような誇張された主張は投資詐欺の典型的な特徴です。
  2. 特定商取引法に基づく表記の欠如

    • 販売業者名や所在地、連絡先などの情報が提供されていないため、トラブルが発生した際の対応が困難です。これは消費者保護の観点から非常に問題であり、信頼できる事業者であるかどうかを判断する材料が欠けています。
  3. 主催者の信頼性の欠如

    • 竹田修平氏が運営するという投資スクールやサッカースクールに関する情報が全く見つからないため、彼の実績や信頼性についても疑問が残ります。通常、成功している事業者であれば、その詳細な実績や信頼性に関する情報が公開されているものです。
  4. デモ版の使用によるリスク

    • デモ版の使用後には銀行口座情報や身分証明書のアップロードが求められますが、これらの情報が悪用されるリスクがあります。特に、出金ができないデモサイトへの案内は、消費者を安心させるための手段である可能性があります。
  5. 法的リスク

    • ブックメーカーを利用した投資は法律的なリスクを伴うことが多く、特に日本においてはスポーツ賭博に関する法律が厳しいです。GOALアプリ(FMC)がどのような法的基盤の上に成り立っているのかについても不明確であり、法的なリスクを無視することはできません。

これらの点を踏まえると、竹田修平のGOALアプリ(FMC)は非常に高いリスクを伴う投資案件であると判断されます。

誇張された収益の可能性や特定商取引法に基づく表記の欠如、主催者の信頼性の欠如など、多くの不透明な要素が存在するため、このアプリを利用することは推奨できません。

これまでに数百の案件を検証してきましたが、

この案件のように、ネットの情報が必ずしも正しいとは限りません。

ネットで稼ぐためには正しい情報・稼げる情報を見抜く力が必要です。

正しい情報さえあれば少ない資金からでも大きな利益を生み出せるのが、ネットで副業をすることの強みです。

社会人時代にスキマ時間で始めた副業・ネットビジネスで生計を立てれるまでになれた私が保証します!

稼げると判断した副業情報をLINEからお教えできます。

興味があればいつでも気軽にご連絡ください。

ヤマト LINE

ここまで読んでくださっている方の中には、

  • 将来のために稼ぎたい
  • 明日の生活のために稼がないといけない
  • 借金をいち早く返済したい
  • 仕事を辞めて自分で稼げるようになりたい

と様々な想いがあるでしょう。

一人で不安だったりすでにお悩みがある方も気軽にご相談ください。

これまでのネットビジネス・副業の経験と知識を基にアドバイスできるので、より安全なスタートを切れるはずです!

稼ぐためのスタートダッシュをするためにも私と繋がっておいてください。

ヤマト LINE
この記事を書いた人
ヤマト
このブログを管理しているヤマトです。このブログではこれまでの経験を活かして世の中のネットビジネスを検証してその良し悪しを見定めます。これから副業で稼ぎたいとお考えならば私のLINEから稼げると判断した副業・実際に利益が出た情報をいち早くお教えします。ネットビジネスのことならどんなことでも私にお任せください。

ヤマトのプロフィールはここから>

関連記事をピックアップ